「プレイできないことに失望」 リヴァプールFWが出場機会減少に不満漏らす

今後シャキリが出場機会を増やすことはあるのか photo/Getty Images

ベンチ入りこそしているものの

17日に行われたプレミアリーグ第2節でリヴァプールはサウサンプトンと対戦し、2-1で勝利をおさめた。この試合で得点を挙げたのはFWサディオ・マネとFWロベルト・フィルミーノ。欧州屈指の攻撃ユニットの破壊力は今季も健在だ。しかし、その陰で存在感が薄くなってしまっている男を忘れてはいないだろうか。

それはFWジェルダン・シャキリだ。加入当初はスーパーサブとして輝いていた彼だが、昨季後半戦から徐々にそのプレイタイムを減らしている。今季公式戦での出番はいまだコミュニティ・シールドでの途中出場のみ。それもわずか11分と短い時間だった。

そんなリヴァプールで苦しい時間を送っているシャキリ。本人もこの状況には危機感を覚えているようだ。同選手が試合に出られないことに対して不満を漏らしたと英『Liverpol Echo』が伝えている。悩めるFWは現状を打破するために解決策を探ると次のように述べた。

「プレイできないことに失望しているよ。ベンチに座るのが好きな人なんていない。もっと出場時間を確保したいのは明白だ。状況を見ながら、解決策を見出さなければいけないね」

先月リヴァプールの公式サイトに掲載されたインタビューでは、「今季、たくさんのことをみんなと一緒に成し遂げたい」と意気込んでいたシャキリだが、このまま出場機会を求めて移籍となる可能性も十分にありそうだ。

はたして、シャキリがリヴァプールで再び輝くことはあるのだろうか。ベンチ入りはしているだけに、ユルゲン・クロップ監督も彼を構想外とみなしているわけではないだろう。逆襲を期待したいところだが……。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=360

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ