補強予算少ないけど大丈夫? レアルFW争奪戦にアーセナルが名乗り

今夏争奪戦となることが予想されるバスケス photo/Getty Images

相手は資金力あるビッグクラブ

今夏移籍市場でウインガーの獲得を目指すとされているアーセナルは、スペイン代表アタッカーの獲得に乗り出すようだ。レアル・マドリードのFWルーカス・バスケスの確保にむけて動き始めているという。

そう報じたのはスペイン『as』。同メディアによると、ベルギー代表FWエデンアザールなどの優秀なアタッカーを買い揃えたレアルは、来季出場機会が減ることが予想されるバスケスを売却を検討しているとのこと。この好機にアーセナルが手を挙げた格好だ。移籍金は約3500万ユーロ(約42億5000万円)と見込まれており、他にパリ・サンジェルマンやインテル、バイエルン・ミュンヘンなどが同選手の獲得を目論んでいるとも同メディアは伝えている。

現在アタッカーの補強候補として、クリスタル・パレスのウィルフリード・ザハやバルセロナのマウコムなどが浮上しているアーセナル。バスケスは彼らのようにスピードを活かした突破が光る選手でこそないものの、柔軟なドリブルや判断の速い正確なクロスで決定機を創出することができる。ピエール・エメリク・オバメヤンとアレクサンドル・ラカゼットの華麗な連携が強みのアーセナルにおいて、味方を立てる動きのできるバスケスは非常におもしろい存在となるかもしれない。

とはいえ、補強費の限られているアーセナルがこの28歳を獲得できるかは怪しいところ。マネーゲームでPSG、インテル、バイエルンに対抗することはほぼ不可能だろう。はたして、アーセナルに何か策はあるのか。他のビッグクラブに太刀打ちできるほどの交渉材料が欲しいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ