ルーニーの“伝説級”超ロングシュートを見よ! 美しいゴールに称賛の嵐[映像アリ]

60m超のロングシュート

MLSのD.C.ユナイテッドに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが披露した超絶ゴールが大きな話題となっている。

現地時間26日にオーランド・シティをホームへ迎え入れたD.C.ユナイテッド。この一戦でスターティングメンバーに名を連ねたルーニーは開始10分、チームメイトがクリアしたボールのこぼれ球をハーフライン手前で拾うと、相手GKの位置を確認し、すぐさま右足を振り抜く。60m超えの距離から思い切って狙ったシュートは、必死に戻るGKの頭上を越え、ワンバウンドしてゴールに突き刺さった。試合はこの先制点を守り切ったD.C.ユナイテッドが1-0でオーランドを撃破。決勝ゴールを決めたルーニーは、この一戦のMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)に選ばれている。

MLS公式サイトはこのルーニーの衝撃ゴールを「ワッザ(ルーニーの愛称)! ルーニーが自陣からゴール!」との見出し取り上げており、D.C.ユナイテッドの公式ツイッターも史上最高を意味する「G.O.A.T(Greatest of All Time)」からヤギの絵文字で賛辞を贈った。また、このゴールを動画で紹介しているMLSの公式Twitterには、ファンから「なんて美しいんだ」や「伝説だ」、「彼の魔法は健在! 輝かしいゴール!」といった称賛コメントが多く寄せられており、動画も数時間で130万回以上も再生され、1万5000を超える「いいね」が押されている。

現在33歳のルーニーは、今季ここまでリーグ戦17試合に出場し、9ゴール4アシストと圧巻のパフォーマンスを披露している。今後も華麗なプレイで多くのファンを魅了することができるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ