[コパ・アメリカDAY 10]アルゼンチンとコロンビアが決勝Tへ アグエロの中央突破は圧巻[映像アリ] 

勝利を手繰り寄せる2点目のゴール決めたアグエロ photo/Getty Images

現地時間23日、コパ・アメリカ2019のグループB最終節が行われ、コロンビア代表とアルゼンチン代表が決勝トーナメント進出を決めた。

優勝候補とされながらもここまで未勝利と、苦戦を強いられてきたアルゼンチン。グループリーグ敗退のピンチに立たされていたが、アジア王者のカタールを相手に意地を見せた。開始4分に高い位置でボールを奪ったラウタロ・マルティネスがゴールネットを揺らし、幸先よく先制に成功。90分通して20本近いシュートを放つも、その後はなかなかゴールを奪えなかったが、終了間際の82分にドリブルで持ち込んだセルヒオ・アグエロが1人で圧巻の中央突破を披露し、ゴールをゲットした。この結果、2-0でカタールを撃破したアルゼンチンが2位に浮上。なんとか逆転で決勝トーナメント進出を決めている。


途中出場ながら違いを見せたハメス photo/Getty Images

そして、すでに首位突破を確定させていたコロンビアはパラグアイと激突。ターンオーバーを採用し、スタメンを10名も入れ替えて臨んだ。序盤はパラグアイにボールを支配されたが、31分にグスタボ・クエジャールがGKの股下を抜く鮮やかなゴールで先制。後半に入ると、VARによる取り消しなどもあり、追加点こそ奪えなかったが、途中出場を果たしたハメス・ロドリゲスが圧巻のパーフォマンスを披露するなど、危なげない試合運びを見せた。そのまま試合は終了し、コロンビアが1-0でパラグアイに勝利。無傷の3連勝を飾っている。一方、3位に順位を落としてしまったパラグアイの運命は、グループCの結果に委ねられることとなった。



【グループB 順位表】

1位:コロンビア  3勝0敗0分け(勝ち点:9 得点:4 失点:0 得失点差:+4)
         
2位:アルゼンチン 1勝1敗1分け(勝ち点:4 得点:3 失点:3 得失点差:0)

3位:パラグアイ  0勝1敗2分け(勝ち点:2 得点:3 失点:4 得失点差:−1)

4位:カタール   0勝2敗1分け(勝ち点:1 得点:2 失点:5 得失点差:-3)

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/ 

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ