香川真司が最大の成功例? ドルトムントが続ける隠れた実力者獲り

ドルトムントの香川 photo/Getty Images

今夏にも安価での補強を続ける

ドルトムントはこれまでにも巧みなスカウト術で優秀な若手を見つけ、安価で獲得して育成する形で成功を収めてきた。今夏もその動きに変わりはない。

今回ドルトムントが獲得したのは、スペインのアルコルコンでプレイしていた21歳のMFホセ・マリア・レルシオだ。レルの愛称で知られる同選手は、セントラルMFを本職としている。スペイン『MARCA』はレルシオのことをNewサミ・ケディラと伝えており、今後の成長に大きな期待をかけている。

理想的なのは、日本代表MF香川真司と同じ道を歩むことだろう。同メディアはドルトムントの補強成功例として香川のことを真っ先に紹介しており、香川はセレッソ大阪から35万ユーロでドルトムントに移籍している。香川のことを知っていたドルトムントサポーターは少なかったはずだが、香川は移籍1年目から爆発。移籍金の高さだけが実力を示すものではないことを見せつけてくれた。

他にもドルトムントはチェルシーへとステップアップしたクリスティアン・プリシッチ、今や世界トップレベルのストライカーへと成長を遂げたロベルト・レヴァンドフスキを育てた実績がある。この育成力は世界トップレベルと言えよう。

「レルはドルトムントのスカウト陣最新のサプライズ補強」と同メディアは伝えているが、この補強が成功となるのか。今夏のドルトムントはトルガン・アザールやユリアン・ブラントなどビッグネームの獲得も成立させているが、彼らの真骨頂は変わっていない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ