苦戦するEURO2016″最優秀若手選手” バイエルン退団も視野に

バイエルンのレナト・サンチェス photo/Getty Images

出場機会は増えず

今から3年前、EURO2016の舞台で世界に自身の存在を強烈にアピールした選手がいた。優勝を果たしたポルトガル代表のMFレナト・サンチェスである。当時18歳だったサンチェスは、この大会で最優秀若手選手賞を獲得。その夏にはバイエルン移籍も決まり、トッププレイヤーの仲間入りを果たしたはずだった。

ところが、バイエルンでは出場機会の確保に苦戦。翌年にはイングランドのスウォンジーにレンタル移籍したが、これも大きな成果には繋がらなかった。バイエルンでは昨夏にニコ・コバチが指揮官に就任したことで出場機会が増えるかとも思われたが、さすがにバイエルンのポジション争いは激しい。レナト・サンチェスが割って入ることはできなかった。

独『Sport Bild』によると、サンチェスは移籍も考慮しているのだろう。今はとにかくプレイタイムが欲しいようで、バイエルンでのシーズンには満足していない。

「もっとプレイしたい。現段階では、どう続けるかは分からないよ。ミュンヘンでもう1度トライするかは分からない。僕は少ししかプレイしていないし、これには失望しているんだ」

EURO2016での輝きは幻ではなかった。サンチェスにはそれを証明する舞台が必要だ。スター揃いのバイエルンで定位置を確保するのは難しいが、今夏は新たな選択肢を考える時か。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ