「僕にサッカーを教わりたい人っていますか?」 本田圭佑が提示した条件とは

Twitterで自身に指導してほしい人を募集した本田 photo/Getty Images

これぞケイスケ・ホンダ

先日、今季限りでのメルボルン・ビクトリー退団を発表したMF本田圭佑。長きにわたって日本代表の柱として活躍した彼は、新たな才能を発掘しようとしているようだ。

本田は29日に自身のTwitterを更新。本気でW杯優勝を目指す人に対して、自身が1万円を“払って”サッカーの指導を行うと宣言した。

「僕が10000円払うので、僕にサッカーを教わりたい人っていますか? ただ条件があって本気でワールドカップを優勝したいという人に限り、そして僕が教えたい人を好きに選びます! 僕がお金を払って教えます!」

この投稿に日本中のファンから返信が殺到。「本気でW杯優勝目指してます!」、「お金はいらないので教えてください」など様々な反応が見られた。そんな中には、すでにW杯を経験している日本代表DF長友佑都も。彼は「長友佑都です! よろしくお願いします!」と元気よく名乗りを挙げている。

日本で一時代を築いたレジェンドに、直接指導してもらう機会などめったにない。はたして、いったいどれほどの人が本田の目に留まるのか。このプロジェクトの今後に注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ