前人未到の8連覇も…… ユヴェントスがアッレグリの退任を発表

アッレグリは2014年にユヴェントスの指揮官に就任した photo/Getty Images

夢半ばでクラブを去ることに

名将は今季限りでクラブを去ることとなる。ユヴェントスがマッシミリアーノ・アッレグリ監督の退任を発表した。

クラブは公式サイトを通じて「マッシミリアーノ・アッレグリは2019-20シーズンのベンチにはいません」との声明を発表。現地時間18日にアンドレア・アニェッリ会長同席のもと、記者会見を行うことも併せて伝えた。

アッレグリ監督は前任のアントニオ・コンテ氏が退団したことを受け、2014年にユヴェントスの指揮官に就任した。当時セリエAで3連覇中だった同クラブを引き継ぐこととなった同監督。しかしその後も他クラブに覇権を譲ることなく自身の就任後は5連覇、コンテ氏の時代も含めてリーグ8連覇という前人未到の記録を打ち立てた。

一方で今季のチャンピオンズリーグは準々決勝でアヤックス相手に無念の敗退。悲願達成の夢はベスト8で潰えていた。ユヴェントスでの通算成績はここまで269試合で191勝40分38敗(『transfermarkt』より)。

現地では、次期指揮官にコンテ氏の復帰が有力との報道もなされている。はたして、来季新たにユヴェントスのベンチに座っているのは誰になるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ