彼こそマンUの”新7番”にふさわしい? サポーターが一斉に反応した退団宣言

アトレティコのグリーズマン  photo/Getty Images

バルサへ行くなとメッセージ

アトレティコ・マドリードFWアントワーヌ・グリーズマンが今季限りでの退団を発表した。それを受けてさっそく次の移籍先が噂されているが、可能性が高いと言われているのは以前から話題に挙がっていたバルセロナ行きだ。昨夏もグリーズマンにはバルセロナ移籍説が挙がっていたが、その流れから見ればバルセロナ行きが濃厚だ。

しかし、バルセロナへ向かうのはやめてくれと叫んでいる者たちがいる。今回声を挙げたのはマンチェスター・ユナイテッドのサポーターだ。英『Manchester Evening News』によると、マンUのサポーターからはグリーズマン獲得へ本腰を入れるべきとの意見が出ており、バルセロナに向かえばフィリペ・コウチーニョの二の舞になるとSNSで発信しているサポーターまでいる。

「グリーズマンを獲得するためにユナイテッドはあらゆることをすべき」

「グリーズマン 、ようこそユナイテッドへ」

「グリーズマン、バルサへ行けば新たなコウチーニョになるぞ。ユナイテッドへ来い」

グリーズマンはアトレティコでも7番を着用し、以前からマンUで活躍したデイビッド・ベッカムに憧れていたことを明かしている。マンUの7番は伝統の番号で、ベッカムも背負っていた。次なる7番はグリーズマンこそふさわしいとの意見もあったが、マンUサポーターの願いは叶うのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ