今のマンUで唯一ファイトできた男! サポーターが悲しむ熱きMFの退団[映像アリ]

マンUのエレーラ photo/Getty Images

穴を埋められるか

11日、マンチェスター・ユナイテッドはMFアンデル・エレーラが今季限りで退団することを発表した。エレーラとクラブの契約は今季限りとなっていたため、今夏にフリーでクラブを離れることになる。

2014年夏にアスレティック・ビルバオからマンUへ加入したエレーラは、中盤の汗かき役としてハードワークを続けてきた。同じMFでもポール・ポグバと比較すれば地味な存在かもしれないが、エレーラの献身性は攻守両面で効いていた。もちろんサポーターもそのことは理解している。

マンUの公式Twitterではエレーラからのメッセージを過去の映像つきで紹介しているのだが、そこにはエレーラの退団を悲しむサポーターの意見が溢れている。エレーラをあっさりと手放してしまうクラブを批判する声もあり、サポーターはエレーラの重要性を痛いほど分かっているのだ。

「チームで唯一情熱的だった選手が今クラブを去る」

「エレーラはいつだって100%を出してくれた」

「ウッドワードは出ていくべき」

「彼を手放すなんて信じられない」

今のマンUにはエレーラのように中盤でファイトできる選手が少ない。今夏には代役となる選手を確実に獲得しておく必要があり、失敗すればその穴の大きさを痛感することになりそうだ。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ