アーセナルの守備を救ってくれないか? サポーターがラブコール送るDFは

バルセロナのウムティティ photo/Getty Images

守備は改善ポイント

アーセナルにとって大きな課題の1つとなっているのが守備だ。攻撃面はピエール・エメリク・オバメヤンとアレクサンドル・ラカゼットの2トップを軸に強力だが、失点の多さは相変わらずだ。先日行われたヨーロッパリーグ準決勝1stレグのバレンシア戦も3-1と勝利したものの、セットプレイから先制点を奪われている。

リーグ戦では最近もレスター・シティ、ウォルバーハンプトンに3失点ずつ奪われて敗れるなど、来季へ向けて守備陣の補強は絶対に必要だ。ここ最近も数名のDFが獲得候補として噂になってきたが、サポーターが強烈にプッシュしているのはバルセロナDFサミュエル・ウムティティだ。

ウムティティはバルセロナで出番が減っているが、それでもフランス代表の一員としてロシアワールドカップを制した実績がある。レフティーなのも特徴的で、仮にアーセナルが獲得できれば大きな戦力となるのは間違いない。英『Football London』によると、サポーターからもウムティテイ獲得を願う声が相次いでいる。

「アーセナルに加わってくれ」

「サミュエル、我々の最終ラインを救ってくれ!」

「アーセナルに加わってくれ。そしてレジェンドに」

アーセナルに守備の補強が必要なのは間違いないが、ウムティティは最終ラインの危機を救ってくれる存在なのだろうか。サポーターはバルセロナの3番手DFを求めている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ