今もベイルを欲しがるクラブある!? レアルでも構想外でいよいよ大ピンチか

サプライズ起こすアヤックス photo/Getty Images

怪我多く、パフォーマンスも安定せず

クリスティアーノ・ロナウドが退団したことでついに白い巨人の大エースになるかと思いきや、レアル・マドリードFWガレス・ベイルは構想外になる危険性が出てきている。

今季も思うようにパフォーマンスが上がらず、結果にも説得力がない。今季途中にはジネディーヌ・ジダンが指揮官に復帰したものの、スペイン『MARCA』はすでにジダンの構想から外れたと伝えている。今夏には補強へ動くはずだが、来季のレアルにベイルの居場所が用意されている可能性は低い。

しかしベイルの代理人はレアルを離れる考えがないことを主張し続けており、同メディアによればベイルの家族もスペインでの暮らしを気に入っているという。ベイルが再びジダンの構想に入ることができれば問題ないが、少々ハードルが高いだろう。

となればスペインを離れるしかないが、高額な給与を受け取るベイルを欲しがるクラブがどれだけあるだろうか。怪我も多く、今年7月には30歳になる。ベイルの獲得はどのクラブにとっても特大のギャンブルとなる。

イングランドではマンチェスター・ユナイテッドが候補に挙げられていたが、マンUは来季のチャンピオンズリーグ出場権を失う恐れがある。ベイルにとっても魅力的な行き先とはならないだろう。

古巣トッテナムも候補だが、ベイルはあまりに高価なお買い物だ。経済的な面から考えると復帰案は現実的とは言えない。同メディアは今夏の大型補強を目論むバイエルンもリストアップしているが、ベイルへの関心の声は聞こえてこない。

ジダンの下でファーストチョイスになれず、他クラブも欲しがらないとなれば、ベイルの今後はどうなるのか。同メディアはベイルとレアルは冷戦状態とまで伝えているが、ロナウドの後継者候補だった男の来季に注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ