ムバッペより速い!? 吉田同僚の18歳が語る100m走タイムの圧倒的自信

サウサンプトンのオバフェミ photo/Getty Images

スピード勝負なら勝てる?

今や世界的なスーパースターとなったパリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペにとって、最大の武器がスピードだ。トップスピードに入られるとDFはついていけなくなり、一瞬で置き去りにされてしまう。現サッカー界においてムバッペはNo.1のスピードスターと言ってもいいだろう。

しかし、そのムバッペにスピード勝負で勝てるのではないかと自信を持っている選手がいる。サウサンプトンに所属する18歳FWマイケル・オバフェミだ。オバフェミはサウサンプトンのユースを経てトップチームに上がってきたストライカーで、昨年1月に17歳と199日という若さでプレミアデビューを果たしている。さらに昨年12月にはハダースフィールド戦で得点も記録しており、クラブ史上最年少となる18歳と169日でのゴールだった。

また昨年にはアイルランドでA代表デビューを飾っており、注目の若手FWなのだ。英『Daily Echo』によると、オバフェミはスピードにかなりの自信を持っているようで、100m走の記録を明かしている。

「ムバッペは置き去りとなるかもね。僕は2年前に100mを10秒8のタイムで走っている。今計測すると何秒かは分からないけど、DFを置き去りにすることに自信があるんだ」

このタイムが正式な形で計測されたものかは分からないが、このスピードを維持できるならサッカー選手としては脅威だ。16歳の時よりも現在の方が速くなっている可能性は高く、ムバッペとも勝負を挑めるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ