アザールに代わるチェルシーの”王様”へ 9戦4得点5アシストの若手信頼せよ

チェルシーのハドソン・オドイ photo/Getty Images

アザールはレアル移籍間近とも

レアル・マドリードに本格的な改革の時が近づいているのか、チェルシーMFエデン・アザールの獲得が間近に迫っているとの話題が出ている。アザールは今季リーグ戦でチームトップとなる14得点を記録しており、その重要性はサポーターも大いに理解している。

アザールが抜けるとなればチェルシーにとって大打撃だが、そうなれば18歳FWカラム・ハドソン・オドイを信頼するしかない。英『Football London』はバイエルンからも目をつけられる18歳のハドソン・オドイを高く評価しており、アザールに代わってチームの王様になれる逸材と考えている。

指揮官マウリツィオ・サッリはなかなかハドソン・オドイを先発させようとしなかったが、ハドソン・オドイはゲームに出るたびに結果を出している。今季ハドソン・オドイが先発出場したケースは9回だが、そこで4得点5アシストの成績を残している。ヨーロッパリーグやFA杯などコンペティションのレベルは様々だが、まさに試合に出るたびに結果を残しているとの表現がしっくりくる。

「サッリが彼を先発させようとしない中、ハドソン・オドイはトップチームでレギュラーになるべき理由を証明し続けている」と同メディアは伝えており、その実力はスタメンを任されるにふさわしい。チェルシーはFIFAから今後2回の移籍市場での補強を禁止されており、アザールがチームを離れる場合はタイミング的にもハドソン・オドイにスタメンの座を与える時だろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ