メッシやロナウドの年収が明らかに! 最も稼いでいるサッカー選手トップ5

サッカー選手で最も稼いでいるメッシ photo/Getty Images

やはり“二大巨頭”は桁違い

『バロンドール』の創設で知られる仏サッカー専門誌『france football』が、年俸やボーナス、その他の収入も含めて、世界で最も稼いでいるサッカー選手の調査を実施。そのトップ5を公表しており、世界各国のメディアが取り上げている。

大手スポーツメディア『FOX SPORTS』などによると、1位に輝いたのはバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシだ。今季もここまで公式戦38試合に出場して41ゴール21アシストと、目を疑うような結果を残している同選手だが、年収も破格。広告収入なども含めると1億3000万ユーロ(約162億円)にもなるとのことだ。そして2位には、そんなメッシとともに近年サッカー界を牽引してきたユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、1億1300万ユーロ(約141億円)で名を連ねた。やはりサッカー界の“二大巨頭”が、桁違いの年収で1、2を争っている。

3位にはパリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマール(9150万ユーロ)が、4位にはアトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン(4400万ユーロ)が、5位にはレアル・マドリードのウェールズ代表FWガレス・ベイル(4020万ユーロ)がランクインしている。

発表されたランキングは以下の通り

1位 リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)
1億3000万ユーロ(約162億円)

2位 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス/ポルトガル代表)
1億1300万ユーロ(約141億円)

3位 ネイマール(パリ・サンジェルマン/ブラジル代表)
9150万ユーロ(約114億円)

4位 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/フランス代表)
4400万ユーロ(約55億円)

5位 ガレス・ベイル(レアル・マドリード/ウェールズ代表)
4020万ユーロ(約50億円)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ