アーセナル、伊代表のボールハンターに熱視線 今季セリエAで好スタッツ

深いタックルや鋭いインターセプトに定評があるバレッラ photo/Getty Images

力強い対人守備が持ち味

セリエAのカリアリに在籍し、今やイタリア代表の主力として活躍しているMFニコロ・バレッラ(22歳)。ナポリやインテル、及びミランに熱視線を注がれているが、新たなクラブが同選手の獲得レースに参戦したようだ。

伊『calciomercato.com』によると、現地時間23日に行われたEURO2020の予選(イタリア代表vsフィンランド代表)の試合会場に、アーセナルがスカウトマンを派遣。この試合に出場したバレッラの視察を行ったようだ。

今季のセリエAで185回のデュエル勝利数を叩き出しているバレッラだが、これは同リーグ全20クラブのMF登録の選手中、3番目に多い数値(データサイト『Sofa Score』より)。持ち前の深いタックルで幾度となく中盤でボールを奪っている。アーセナルは同じくボール奪取に長けるMFルーカス・トレイラを今季開幕前に獲得したものの、プレミアリーグ30試合消化時点で39失点と、鉄壁の守りを築くには至っていない。バレッラを獲得できれば来季以降の守備力向上が見込めるが、アーセナルはいち早く先方との交渉をまとめることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ