ユーヴェの新監督はペップ? ロナウドのレアル退団を掴んだ人物がタレコミ

マンCで辣腕を振るっているグアルディオラ監督だが、ユーヴェとの交渉が進展しているのだろうか photo/Getty Images

「口頭合意に達した」

現在マンチェスター・シティを率いているジョゼップ・グアルディオラ監督に、ユヴェントスの指揮官就任の噂が浮上した。

英『Mirror』によると、伊『il Giornale』のルイジ・ゲルパ記者が「グアルディオラとユヴェントスは4年契約を結ぶことで口頭合意に達している。これはクリスティアーノ・ロナウドが(レアル・マドリードから)ユヴェントスへ移籍するという情報を、いち早く私に教えてくれた人物からのタレコミだ」と述べたとのこと。両者の交渉が進展していることを示唆した。

現在セリエAで7連覇中と、イタリア国内で抜群の強さを誇っているユヴェントスだが、先月20日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのラウンド16・第1戦でアトレティコ・マドリードに0-2で敗れ、ベスト8進出が危ぶまれている。直近5シーズンの同大会で2度準優勝に終わっているユヴェントスだが、2014年より指揮を執るマッシミリアーノ・アッレグリ監督との別れを決断するのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ