ユーヴェの無敗記録ストップへ 白星奪取を狙うラツィオのエース

ラツィオの不動のエース、インモービレ photo/Getty Images

いつも以上の力と少しの運さえあれば……

27日にセリエA第21節が行われ、ラツィオがユヴェントスをホームへ迎え入れる。ラツィオのエースであるイタリア代表FWチーロ・インモービレが、ユヴェントスの無敗記録ストップへ向けて意気込みを語っている。

8月に行われたユヴェントスホームの試合(セリエA第2節)では、0-2で敗戦したラツィオ。インモービレもこの一戦でフル出場を果たしたが、ジョルジョ・キエッリーニやレオナル・ボヌッチを擁するDFラインに完璧に抑えられ、シュートを1本しか打たせてもらえず不発に終わった。以後、ユヴェントスは第20節まで無敗をキープしている。

こういったこともあってか、インモービレはホームで行われる今節に燃えていることだろう。インタビューに応じると、まず「よくやっているチームが多く、僕たちは今季、リーグ戦で難しい戦いを強いられている。チャンピオンズリーグの資格を得るためには、もう少し力を発揮しなければならない」と述べつつ「重要なことは一貫性を持って、前半戦以上のプレイを披露することだ」と話した。

その上で「ユヴェントスは非常に強い。ただ幸いにも、僕たちには応援してくれるたくさんのファンがいる。直近のシーズンでは、彼らを倒したこともあるしね。いつも以上の力と少しの運さえあれば、撃破も可能だと思う」とコメントしている。

今季もここまで11ゴールと得点を量産し、セリエAの得点ランクで5位につけているおインモービレ。自らのゴールで、ユヴェントスに今季初黒星をつけることができるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ