ドルトムントVSバイエルン、運命の後半戦! 「最もエキサイティング」

逃げ切りを狙うドルトムント photo/Getty Images

最後に笑うのはどちらか

前半戦を終えた段階でドルトムントが首位を走り、それを6ポイント差でバイエルンが追いかける。こんなブンデスリーガの展開を予想していた人がどれだけいただろうか。ルシアン・ファブレ率いるドルトムントはマルコ・ロイスや若いジェイドン・サンチョ、新加入のパコ・アルカセルらの活躍もあって圧倒的な力を見せつけて前半戦をリードした。

問題は後半戦だ。ドルトムントはユルゲン・クロップ体制でブンデスリーガを制しているが、当時を知るメンバーはほとんどいない。追われる立場に慣れていない者もいるはずで、余計なプレッシャーを感じることになるだろう。

『sky SPORTS』によると、元ドイツ代表のローター・マテウス氏はドルトムントが優位と見ているようだが、追われる立場と追いかける立場に上手く対処できた方が勝つとの考えを明かしている。

「ここ7年で最もエキサイティングな後半戦が今週からスタートする。ドルトムントは追われ、バイエルンが追いかける。両チームにとって新たなポジションだ。この状況をコントロールできた方が優勝だ。まだドルトムントがタイトルレースで優位と考えているが、彼らを捕まえる者がいるとするなら当然バイエルンだ」

後半戦は今週からスタートするが、バイエルンはホッフェンハイム、ドルトムントはライプツィヒとクセ者との対戦が予定されている。いきなりどちらかが躓く可能性だって考えられるカードだ。後半戦の流れを掴むのはどちらのチームだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ