ナスリが帰ってきた! ヤンチャな技巧派がプレミア復帰

かつてシティやアーセナルでプレイしたナスリ photo/Getty Images

恩師ペジェグリーニ監督も歓迎

ウェストハムは、元フランス代表MFサミル・ナスリを獲得したと公式サイトで伝えた。契約期間は6ヵ月。背番号は18となる。

ナスリはアンチドーピング規約に違反したことで出場停止処分を受けていたが、その間トレーニングのために身を寄せていたのがプレミアリーグのウェストハムだった。短期契約を結ぶだろうと目されており、本人もウェストハムでプレイしたいと口にしていたが、このたび晴れて契約の運びとなった。契約はシーズン終了までとなるが、延長のオプションも含まれているようだ。

ナスリは加入にあたって、次のようにコメントした。

「世界一競争力のあるリーグに戻ってくることができた。僕が知っている監督が率いる、野心に満ちたチームとともにね。これは世界最高の仕事さ。本当に興奮している」

「クラブには野心があり、ロンドンでも最も大きいクラブになれる。スタジアムには6万人が訪れ、トレーニング場があり、オーナーが投資してくれる。良い結果を出すためのすべてがあるんだ」

現在ウェストハムを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督は、マンチェスター・シティ時代にナスリを指導したことがあり、旧知の間柄。「彼は攻撃的なプレイにおいて別のものを加えてくれるだろう。非常に技巧的な選手で、ボールの質に優れ、重要な試合で大きな瞬間を生み出すことができる」と、教え子の加入を歓迎している。

ときに素行不良が囁かれることもあるが、テクニックにおいては突出したものを持つナスリ。彼の華麗なボールさばきを、またプレミアで観られることになった。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ