次の有力な解任候補はモウリーニョ? アーセナルは運命を決める一戦に

マンUを率いるモウリーニョ photo/Getty Images

負ければ勝ち点差11

マンチェスター・ユナイテッドと2-2で引き分けたサウサンプトンは、18位と苦戦していることから指揮官マーク・ヒューズの解任を決定した。開幕から1勝6分7敗の成績では解任も仕方がないだろう。

では、次なる解任候補は誰なのか。英『Daily Mirror』が注意せよと警告したのはマンチェスター・ユナイテッド指揮官ジョゼ・モウリーニョだ。サウサンプトンとマンUでは求められていることが違うが、モウリーニョも崖っぷちに立たされていると言っていい。

最低でもトップ4入りがモウリーニョに課せられたミッションだが、現在マンUは7位。5日には4位アーセナルとのゲームが予定されているが、これに負けてしまえば両チームの勝ち点差は11に開く。同メディアはアーセナルに敗れればマンUのトップ4入りの可能性は限りなく0に近くなると見ており、モウリーニョにとっては絶対に負けが許されない大勝負となる。

「月曜日にマーク・ヒューズはユナイテッドと引き分けたことから解任された。次の解任レースの1番手はモウリーニョだ」

同メディアはこのように伝えているが、この危機をモウリーニョは乗り越えられるのか。もうアーセナル相手でも引き分けすら許されない状況だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ