ビジャ、ヴィッセル神戸加入をTwitterで発表[映像アリ]

ニューヨーク・シティ退団を表明したばかりのビジャ photo/Getty Images

「My new club」と綴り......

かつてバルセロナの選手として活躍し、先月28日にニューヨーク・シティ退団を表明したFWダビド・ビジャ(36歳/スペイン国籍)が、新天地にヴィッセル神戸を選んだことを発表した。

同選手は日本時間12月1日に自身のTwitterアカウントを更新。この投稿では「My new club」(僕の新しいクラブ)という本文のほか、日本の街並み、及び神戸のユニフォームが合成された同選手の姿が動画で公開された。なお、同選手はヴィッセル神戸の三木谷浩史オーナーと共に、1日のJ1リーグ最終節(神戸vs仙台)を現地観戦している。

思わぬ速さで神戸への移籍が内定したビジャだが、既に同クラブでプレイしているルーカス・ポドルスキやアンドレス・イニエスタと共に、ワールドクラスのプレイでJリーグファンを沸かせることができるだろうか。同選手の来季のプレイぶりから目が離せない。




参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ