欧州で最も人気のクラブはどこだ? 今季ホーム平均観客動員数トップ10

大勢のファンがスタジアムへ足を運び、バルサカラーに染まるカンプ・ノウ photo/Getty Images

エル・クラシコで9万人超えを叩き出したバルサ

伊『FCINTER1908.IT』が8日、欧州主要リーグに所属するクラブの現時点での今季ホーム平均観客動員数ランキングを発表した。

今季の開幕からおおよそ3カ月が経ったが、ここまで最も観客を集めているのはバルセロナだ。カンプ・ノウで公式戦8試合を戦い、総観客動員数は620047人で、1試合平均は77506人となっている。9万人超えのファンが見守ったレアル・マドリードとのエル・クラシコで快勝を収めるなど、ホーム戦では6勝2分と無敗に加えて、29得点とゴールも量産しており、スタジアムへ訪れたファンを満足させるような結果となっているのではないだろうか。

2位にはブンデスリーガ開幕からの無敗をキープし、リーグ戦で首位につけている好調ドルトムントが名を連ねた。1位のバルセロナにはわずかに及ばなかったが、公式戦7試合消化し、ここまでの平均客動員数は75947人(総観客動員数:531638人)となっている。そして3位には、チームは不調ながらも常に本拠地のオールド・トラッフォードを真っ赤に染めるマンチェスター・ユナイテッドが。7試合の総観客動員数は50万人を超え、平均客動員数は74270人となった。

そのほかには4位にバイエルン・ミュンヘン(平均客動員数:74167人)、5位にレアル・マドリード(平均客動員数:65263人)などがランクインしており、イタリア勢からはインテル(平均客動員数:63869人)が6位で唯一トップ10入りを果たしている。

1位 バルセロナ
本拠地:カンプ・ノウ
総観客動員数:620047人(8試合)
平均客動員数:77506人

2位 ボルシア・ドルトムント
本拠地:ジグナル・イドゥナ・パルク
総観客動員数:531638人(7試合)
平均客動員数:75947人

3位 マンチェスター・ユナイテッド
本拠地:オールド・トラッフォード
総観客動員数:519887人(7試合)
平均客動員数:74270人

4位 バイエルン・ミュンヘン
本拠地:アリアンツ・アレーナ
総観客動員数:445000(6試合)
平均客動員数:74167人

5位 レアル・マドリード
本拠地:サンティアゴ・ベルナベウ
総観客動員数:522101人(8試合)
平均客動員数:65263人

6位 インテル
本拠地:サン・シーロ
総観客動員数:510955人(8試合)
平均客動員数:63869人

7位 トッテナム
本拠地:ウェンブリー・スタジアム
総観客動員数:367332人(6試合)
平均客動員数:61222人

8位 アーセナル
本拠地:エミレーツ・スタジアム
総観客動員数:418665人(7試合)
平均客動員数:59809人

9位 シャルケ
本拠地:フェルティンス・アレーナ
総観客動員数:409437人(7試合)
平均客動員数:58491人

10位 シュツットガルト
総観客動員数:288208人(5試合)
平均客動員数:57642人

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ