第2のヤヤ・トゥレへ! マンCへのカムバック目指す23歳を知っているか

ウディネーゼでプレイするフォファナ photo/Getty Images

ヤヤ・トゥレがアイドル

190㎝を超えるサイズからは想像もつかないほど足下の技術が柔らかく、パスからドリブルまで何でもこなすことができたMFヤヤ・トゥレ。バルセロナやマンチェスター・シティでタイトル獲得に貢献した元コートジボワール代表MFは同国のレジェンド的存在だが、その英雄に近づこうと奮闘している選手がウディネーゼにいる。

23歳のコートジボワール代表MFセコ・フォファナだ。昨年には同じセリエAのナポリも興味を示していたとされる逸材で、今季はリーグ戦10試合に先発フル出場しているセントラルMFの選手だ。ウディネーゼはリーグ戦16位と苦戦しているが、フォファナは夢の実現へ懸命にプレイを続けている。

フォファナは現在ウディネーゼに所属しているが、マンチェスター・シティのユースに所属していた経験を持っている選手だ。そこからフラム、バスティアとレンタル移籍を経験し、2016年夏にウディネーゼへ完全移籍している。ヤヤ・トゥレもプレイしたマンCへ戻ることは、フォファナにとっての目標の1つというわけだ。

伊『Gazzetta dello Sport』によると、フォファナはチャンピオンズリーグでのプレイを夢見ており、マンCが今でも心の中にあることを明かしている。

「欧州カップ戦でプレイしたいね。僕はパリを愛しているし、PSGのファンでもある。ただ、もし僕が1つクラブを選ぶなら、マンCだね。僕はあそこにいたし、今でも頭の中にあるんだ。お手本とするヤヤ・トゥレにも会えた。彼は僕にとってのヒーローで、友人でもあるんだ」

フォファナはフランスの世代別代表を選択してきたが、昨年にはコートジボワールA代表選手としてデビューを飾っている。ヤヤ・トゥレと同じ領域へ、フォファナは数年後のステップアップを目指している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ