PSGがグループステージで消える!? 伊メディアが描く死のC組のシナリオ

苦戦するPSG photo/Getty Images

今季CLで最も読めないグループ

チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節を終了した段階で、最も読めないグループとなっているのがC組だ。首位リヴァプールが勝ち点6、2位ナポリが勝ち点5、3位パリ・サンジェルマンが勝ち点4となっており、最後までどうなるか分からない。

ただ伊『Calciomercato』は、このままリヴァプールとナポリがグループを突破するのではないかとの予想を展開している。ポイントとなるのは次の第4節だ。首位リヴァプールはアウェイで最下位のレッドスター・ベオグラードと対戦することになっており、高い確率でリヴァプールが勝ち点3を得るだろう。ナポリがアウェイのレッドスター戦で引き分けているため油断はできないが、レッドスターは最も勝ち点3が計算できる相手だ。

一方でナポリはホームにPSGを迎える。両チームの実力に大きな差がないことは第3節の戦いから分かっている。ナポリはアウェイながらPSG相手に終盤まで2-1とリードを保ち、最終的に2-2で引き分けている。同メディアは、ナポリのホームならばPSGに勝てると考えているのだ。何よりナポリは第2節でリヴァプールを完璧に抑え込んでいる。ホームでの強さは実証済みだ。

リヴァプール戦では選手たちの実力はもちろん、指揮官カルロ・アンチェロッティの戦略も際立っていた。同メディアもアンチェロッティが持つ「欧州のDNA」に期待をかけており、PSG相手にも特別な策を練っているのではないかと考えているのだ。

仮に同メディアの予想通りに進めば、第4節終了時点の勝ち点は首位リヴァプールが9、2位ナポリが8、3位PSGが4となる。PSGは1試合ではひっくり返せない勝ち点差がつくことになり、大ピンチだ。第5節ではホームにリヴァプールを迎えるが、リヴァプールとしては負けなければグループ突破を確定させることができる。気持ちのうえではリヴァプールの方が有利だ。

ナポリはホームにレッドスターを迎えるため、ここでの勝ち点3は堅い。となれば、第5節時点でナポリとリヴァプールがグループ突破を確定させ、最終節のリヴァプールVSナポリの戦いは首位を決める戦いになる。もちろん同メディアの予想通りに進むかは分からず、PSGは優勝を狙えるだけのタレントを抱えるチームだ。残り3節、グループCの戦いだけは見逃してはならない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ