サラー、代表戦で“直接CK弾”も…… 左足を負傷[映像アリ]

アフリカ・ネイションズカップの予選で得点 photo/Getty Images

鋭く曲がったボールに、相手GK為す術なし

12日にアフリカ・ネイションズカップの予選が行われ、エジプト代表がスワジランド代表に4-1で勝利した。

同試合に先発したエジプト代表のFWモハメド・サラー(リヴァプール)が、驚くべきゴールを記録。同代表が3点をリードして迎えた45分、サラーがコーナーキックを蹴ると、ボールが相手ゴール方向に鋭く曲がり、ゴールネットに突き刺さった。

相手の意表を突くキックでファインゴールを挙げたサラーだが、同試合で左足を負傷。初期診断で筋肉系の怪我と断定されたことが米『ESPN』で伝えられている。エジプト代表やリヴァプールの攻撃を牽引する存在であるだけに、精密検査の結果が気になるところだ。




参照元:Twitter
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ