ムバッペ、相手のファウルに激怒 報復行為で退場も「後悔はない」[映像アリ]

自慢の快足を見せつけたムバッペだが...... photo/Getty Images

「同じような場面がおとずれたら......」

パリ・サンジェルマンに所属するFWキリアン・ムバッペが、現地時間1日に行われたリーグ・アン第4節(ニーム戦)で退場処分となった。

パリ・サンジェルマンが4-2とリードして迎えた後半アディショナルタイム。ムバッペがセンターサークル付近でボールを受け、速攻に転じようとしたところ、相手MFテジ・サヴァニエが同選手の斜め後方から強烈なタックルをお見舞い。この危険なプレイに腹を立てたムバッペがサヴァニエを突き飛ばし、主審より退場を命じられた。ムバッペは試合後に行われたインタビューで、一連の騒動について言及。ラフプレイに及んだサヴァニエに対し怒りを露わにした。英『THE Sun』が伝えている。

「(報復行為に及んだことについて)後悔はないよ。もし同じような場面がおとずれたら、僕は今回のような行動にでるだろうね。(レッドカードを貰ったことについては)サポーターのみんなに謝るけど、彼(サヴァニエ)の振る舞いは容認できるものではないよ」

ラフプレイを受けたムバッペには同情の余地があるものの、報復行為で退場となり、多かれ少なかれチームに迷惑をかけたことは確か。今一度セルフコントロールを徹底したいところだろう。


参照元:youtube(再生ボタンをクリック→「youtubeで見る」をクリックでご覧いただけます)

※ムバッペの退場シーンは4分34秒~

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ