今季こそグアルディオラはバルサ以外でのCL制覇へ 「マンチェスターで出来る者がいるならペップだ」

マンCを率いるグアルディオラ photo/Getty Images

勝負の3シーズン目

1年目はプレミアリーグ独特のスタイルに苦しんだものの、2年目となった昨季は圧倒的な力で勝ち点100を獲得してプレミアを制したマンチェスター・シティを指揮するジョゼップ・グアルディオラ。2年でチームの形を作り上げたのは見事で、3年目となる今季はいよいよチャンピオンズリーグ制覇の目標に挑むことになる。

クラブはチャンピオンズリーグを制覇するためにグアルディオラを招聘しており、今季は勝負のシーズンと位置付けていることだろう。昨季はベスト8でリヴァプールに敗れてしまったが、もうあのような結果は許されない。英『Manchester Evening News』によると、バルセロナでグアルディオラの指導を受けたダビド・ビジャも今季はチャンピオンズリーグ制覇に集中しているはずと語る。

「グアルディオラはフットボール史上最高の指揮官の1人だ。指揮官の成功と言えば誰もがトロフィーを見るが、ペップはそれ以上のものがある。彼はスペイン、ドイツのフットボールを変え、マンチェスターのフットボールも変えている。マンCがチャンピオンズリーグにフォーカスを当てているのは分かっているよ。非常に難しいけどね。ただマンチェスターでそれを出来る者がいるなら、それはペップだよ。彼らはリーグタイトルを勝ち取ったから、今はチャンピオンズリーグに集中しているだろうね」

昨季もマンCをチャンピオンズリーグの優勝候補に推す声も多かった。今夏には大会を3連覇していたレアル・マドリードからクリスティアーノ・ロナウドが退団したため、チャンピオンズリーグの優勝争いは混沌としたものになってくるのではないだろうか。マンCにもチャンスはあるはずだが、今季こそグアルディオラはバルセロナ以外でのチャンピオンズリーグ制覇を果たせるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.257 EURO2020大展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ