ユーヴェにもうボヌッチは必要ないぞ イタリア期待の若手DFカルダーラとのトレードはあり得ない?

ミラン退団が噂されるボヌッチ photo/Getty Images

クラブOBは古巣復帰案に難色

今夏も移籍市場を賑わせているミラン所属のDFレオナルド・ボヌッチには、現在DFマッティア・カルダーラとのトレードで古巣ユヴェントスに復帰する案が出ている。ボヌッチはジョルジョ・キエッリーニ、アンドレア・バルザッリとユヴェントスで堅守を築いた名手だが、ボヌッチの復帰は本当に必要なことだろうか。

伊『Calciomercato』によると、クラブOBのモレノ・トリチェッリ氏はボヌッチの復帰は必要ないと主張。ましてやイタリアの将来が期待される24歳DFカルダーラとのトレードなどあり得ない案と考えているようだ。

「昨季ユヴェントスがボヌッチの抜けた穴を感じていたとは思わない。選手を古巣復帰させるのは機能したことがないとユヴェントスの歴史が教えてくれている。この交渉を読んで奇妙に感じたよ。ボヌッチはミランで少し苦しんでいたしね。カルダーラはユヴェントスにフィットする必要があるけど、イタリアで最も将来が期待されるDFだ」

チェルシー移籍説があるダニエレ・ルガーニとともに、カルダーラはイタリア期待のDFだ。その2人を手放すことになれば疑問の声が挙がるはずだが、このトレードは必要だろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ