“サラー祭り”は1シーズンだけで終わらない 「彼はC・ロナウドと同タイプ。今季も得点王になる」

リヴァプールで得点を量産したサラー photo/Getty Images

昨季は44得点と大爆発

1シーズンだけ大ブレイクして徐々に消えていく選手は数多くいるが、昨季プレミアリーグ得点王を獲得したリヴァプールFWモハメド・サラーはどうだろうか。サラーが得点王を獲得したのは大きなサプライズで、今季も同じだけの活躍を見せるのは簡単ではない。しかしスウォンジーやリヴァプールでプレイしてきたディーン・ソーンダース氏は今季もサラーが爆発するはずと太鼓判を押す。

英『TalkSport』によると、同氏はサラーがクリスティアーノ・ロナウドと同タイプの点取り屋だと称賛しており、1シーズンの大爆発だけで終わる選手ではないと語っている。

「今季も彼は得点王になるんじゃないかな。1シーズンだけの男ではないよ。フィオレンティーナ、ローマでプレイしていた時を含めサラーの得点記録を見ると、彼は303試合で121のゴールを決めている。彼はシーズンを重ねるごとに良くなっているんだ。加えてリヴァプールはナビ・ケイタとファビーニョを獲得した。彼らはボールを奪い、素早くサラーへ届けるだろう。サラーは昨季以上にチャンスを得るはずだよ」

「サラーの動きは素晴らしく、サッカーIQは他者の1歩前を行く。彼が走ってくると分かっていても、止められないんだ。彼は両足で得点を決めることができ、あらゆるタイプの得点パターンを持っている。クリスティアーノ・ロナウドのようだね。オールラウンドなんだ。昨季と同じ44点はハードかもしれないが、25点から30点ほどは決めると思うよ」

サラーは昨季リーグ戦に限れば32得点を挙げて得点王に輝いた。30点の大台に乗せられれば、2シーズン続けての得点王も見えてくる。トッテナムFWハリー・ケインが大きなライバルだが、サラーは昨季の得点王獲得が偶然のものではないと証明できるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ