ネイマールが思う”理想の1日”が意外に地味 「起きたい時に起きてプレイステーションして……」

ネイマールが様々な質問に答える photo/Getty Images

想像していたほど派手なものではなく

パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールは若くして大金を稼いでおり、休日の過ごし方もド派手なイメージがある。しかし、「パーフェクトな1日の過ごし方は?」の問いに対するネイマールの答えは意外にもあっさりしたものだった。

スペイン『as』によると、ネイマールは「起きたい時に起きて、ポーカーやプレイステーションをして、彼女とゴロゴロしてリラックスする。それがいつだってナイスかな」と理想の1日を紹介。起きたい時に起きるのは最高の贅沢だが、残りの時間はゴロゴロとゲームをして過ごすという意外にあっさりした理想だ。

続いて「自身が思う夢の5人制サッカーチームのメンバーは?」との問いには、「メッシ、ダニエウ・アウベス、チアゴ・シウバ、ガブリエウ・ジェズス」と答えている。残り1人は自分ということか。やはりバルセロナでチームメイトだったメッシのことは特別視しているようだ。

最後に自身がプレイするうえで理想のシステムはどれかとの問いでは、迷いなく「いつだって4-3-3さ」と答えている。[4-3-3]の左サイドから攻撃を開始するのをネイマールは好んでおり、3トップの形態が理想のようだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ