クロアチア代表DFロヴレンにとってケインは苦い記憶ある相手だが…… 「僕が世界最高のDFの1人だと見せたい」

プレミアではケインに苦戦 photo/Getty Images

プレミアでは昨季手痛くやられているが……

クロアチア代表の最終ラインを統率するデヤン・ロヴレンにとって、準決勝で対戦するイングランド代表FWハリー・ケインは嫌な相手かもしれない。リヴァプールに所属するロヴレンはプレミアリーグで何度もケインと対戦しているが、2017-18シーズンのトッテナム戦では致命的なミスからケインに2得点を許している。この試合では前半途中に交代させられる屈辱も味わっており、ケインには苦い思いがあることだろう。

しかし英『Daily Mail』によると、ロヴレンはケインのようなワールドクラスのストライカーとの対戦を楽しみにしている。ケインを抑え、自身が世界トップレベルのセンターバックであることを示す考えだ。

「ケインはプレミアリーグ最高のストライカーの1人であり、あらゆる称賛に値する。ここ数シーズンは常に25点以上決めているからね。世界トップレベルのストライカーだよ。だが、僕はそうしたストライカーとのチャレンジを好んでいるし、みんなに僕が世界最高のDFの1人と見せたい」

クロアチアの最終ラインは中盤や前線に比べてタレント力で劣るようにも見えるが、ここまで上手く守ってベスト4まで進んできた。リオネル・メッシは抑えたが、今度はケインを抑えられるか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ