来季ルカクはマンUで40ゴールいけるぞ! ベルギー代表での無双状態にサポーターは

ベルギー代表のルカク photo/Getty Images

クラブにルカクを活かせるタレント獲得求める

ロシアワールドカップで優勝も狙えるとまで評価されるベルギー代表では、点取り屋ロメル・ルカクが絶好調だ。直近の親善試合ではエジプト代表戦1ゴール、コスタリカ代表戦で2ゴールを決めており、強力攻撃陣のフィニッシュ役として仕事をこなしている。

そんなルカクの活躍に目を光らせているのがマンチェスター・ユナイテッドのサポーターだ。ルカクは今季所属するマンUで27得点を記録しており、加入初年度としては悪くない数字だ。ただ、サポーターはコスタリカ戦で決めた2得点を見てもっと得点数を伸ばせるはずだと主張している。

コスタリカ戦での2得点はいずれも右サイドからのクロスに合わせたもので、特に2点目は打点の高いヘディングでゴールへ突き刺している。英『Daily Mirror』によると、これを見たサポーターからはマンUに質の高いクロスを入れるサイドハーフかサイドバックを獲得しろとの意見がSNS上で出ている。

「良質なクロスを入れるサイドバックか、サイドハーフが必要だ。ルカクが空中戦でどれだけ危険かを見ただろう」

「もしクラブがルカクにクロスを供給できるレフトバック、サイドハーフを獲得すればルカクは来季40ゴールは決められる」

マンUは右サイドバックにアントニオ・バレンシアがいるが、右のサイドハーフと左のサイドバックは手薄と指摘されている。ここは今夏の補強ポイントでもある。ルカクの能力を最大限活かすには良質なクロスを供給できるサイドの職人を獲得すべきかもしれない。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.209 乾と本田で2度追いつく! 日本代表が魅せた執念のドロー
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ