バロテッリと酒井宏樹がチームメイトに? ミラン時代の同僚が“悪童”を説得か

念願のイタリア代表復帰を果たしたバロテッリ。今夏の移籍に注目が集まる photo/Getty Images

「いろんなことについてちょっとだけ話をした」

日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユへの移籍が噂されているイタリア代表FWマリオ・バロテッリ。同クラブでプレイするかつてのチームメイトも、成長を遂げた“悪童”の加入を期待しているようだ。

バロテッリは今夏のニース退団を明言しており、イタリアのクラブを中心に多くのクラブが同選手に興味を示している。そして、新たに移籍話が浮上したのがマルセイユだ。2シーズンに渡ってリーグ・アンでプレイしたバロテッリは、マルセイユ戦で計4試合に出場。全試合で得点を記録し、計5ゴールを挙げる大活躍を披露している。そういうこともあってか、仏『France football』などが先日、マルセイユがバロテッリの獲得を熱望していると報じていた。

そんな中、マルセイユDFアディル・ラミが仏『TELAFOOT』のインタビューに応じた際、ACミラン時代にともにプレイしたバロテッリについて聞かれ、次のように語った。

「私はマリオと話したよ。私たちは非常に長い時間を過ごし、よく知っている間柄だからね。私は彼を人として高く評価している。だから、いろんなことについてちょっとだけ話をしたんだ。彼が偉大なストライカーであることは、誰もが知っていること。彼は本当に成熟したと思うし、彼のプレイスタイルはこのチームに必要だ。マルセイユに参加できると思うね。このチームにとって、非常に重要な選手になれるだろう」

バロテッリはイタリアのクラブへの移籍を希望しているとされるが、はたしてマルセイユはひと回りもふた回りも成長を遂げたバロテッリを獲得することができるのか。元同僚のラミが同選手の移籍のカギとなるかもしれない。


●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ