三竿健斗、日本代表選外も「これで僕はさらに強くなれる」 4年後のリベンジ誓う

将来の活躍が期待される22歳、三竿健斗 photo/Getty Images

「悔しさをいつもエネルギーに変えて成長してきた」

ガーナ戦から一夜明けた31日、日本サッカー協会(JFA)はロシアW杯へ臨む登録メンバー23名を発表した。西野朗監督はW杯本大会へ向けて、本田圭佑、岡崎慎司、香川真司といった経験豊富な選手を選出。一方で、W杯出場の立役者となった井手口陽介と浅野拓磨らに加えて、三竿健斗の3名を登録メンバーから外している。

登録メンバー発表後、惜しくも選外となってしまった期待の若手MF三竿が自身の公式Twitterを更新。「ロシアW杯の日本代表にはなれませんでした」と報告した上で「悔しさをいつもエネルギーに変えて成長してきたのでこれで僕はさらに強くなれると思います。次のカタールW杯で中心選手として活躍できるようにまた頑張ります」とコメント。今回の悔しさをバネに、さらなる成長を遂げること、そして4年後のリベンジを誓った。

最後に「選ばれたみなさん頑張ってください! 全力で応援します!! 日本がんばれ!!」とエールを送った三竿。日本代表は選ばれなかったメンバーの分まで、ロシアの地で飛躍することができるのか。



●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.205 2連勝のウルグアイとロシアがグループA突破
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ