[日本代表]再スタートを切ったロシアW杯への道 西野・ジャパン、初陣のスタメン発表

ロシアW杯で飛躍を目指す日本代表 photo/Getty Images

[3-4-2-1]の新フォーメーション採用へ

日本代表は30日、『キリンチャレンジカップ2018』でガーナ代表と対戦する。試合に先立って、日本代表がスターティングメンバーを発表した。

ヴァイッド・ハリルホジッチ前監督の電撃解任により、チームの指揮を託されることとなった西野朗新監督にとって、初陣となるこの一戦。ロシアW杯の本大会登録メンバー発表前、最後のテストマッチでもある。現在代表合宿に参加している26名から本大会登録メンバーの23名まで絞るために、最低でも3名を切らなければならない。選手を見極める試合は、このガーナ戦のたった1つしかないが、前日会見で「いろいろな変化を持って対応しなくてはならない」と語っていた西野監督は今回、[3-4-2-1]の新フォーメーションを採用する見通しだ。

そんな中、スタメンには長友佑都や長谷部誠、本田圭佑といったベテラン勢に加えて、デュッセルドルフのブンデスリーガ2部優勝に貢献した原口元気と宇佐美貴史などが名を連ねた。一方で、招集メンバー発表の際に「コンディションを確かめたい」と述べていた香川真司や岡崎慎司はベンチスタートとなっている。

試合は19時25分にキックオフ。はたして、ロシアW杯へ向けて日本代表は、ガーナ戦を意味のあるものにすることができるのか。

発表されたメンバーは以下のとおり

[スターティングメンバー]
GK:川島永嗣
DF:吉田麻也、長谷部誠、槙野智章
MF:原口元気、大島僚太、山口蛍、長友佑都、本田圭佑、宇佐美貴史
FW:大迫勇也

[控えメンバー]
GK:東口順昭、中村航輔
DF:酒井宏樹、酒井高徳、昌子源、遠藤航、植田直通
MF:香川真司、乾貴士、柴崎岳、三竿健斗、井手口陽介
FW:岡崎慎司、武藤嘉紀、浅野拓磨


●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ