絶対王者ドイツをも倒しかねない”クセ者” メキシコ代表FW「勝つチャンスはあるよ」

メキシコ代表のベラ photo/Getty Images

グループFは興味深い組に

ロシアワールドカップで死の組の1つとも言われているグループFには、前回王者ドイツ代表、クセ者のメキシコ代表、プレーオフでイタリア代表を破ったスウェーデン代表、そして韓国代表が入っている。もちろんドイツの実力が抜きんでているのは間違いないが、油断ならないグループと言えよう。特に厄介なのはメキシコだ。

メキシコは優勝候補に挙げられるようなチームではないが、ワールドカップでは1994アメリカ大会から6大会続けてベスト16に駒を進めている。これは偶然では達成できないことで、メキシコはグループステージを勝ち抜く術を知り尽くしている。しかもメキシコの初戦の相手はドイツだ。ここで一波乱起きても不思議はない。

米『ESPN』によると、先日発表されたメキシコ代表メンバー候補に選ばれたFWカルロス・ベラはドイツにも勝つチャンスはあると自信を覗かせている。

「ドイツは世界のベストチームの1つだけど、メキシコにも勝つチャンスはあるよ。僕たちは自分たちのプレイをしないとけない。ドイツだろうと、ハイチ、ポルトガルでも関係ない。僕たちは勝利を求めているし、それへ向けて努力するよ。僕は前回大会を楽しめなかったからね。それこそ僕が今大会でプレイしたい、楽しんで良い大会にしたいと考える特別な理由なんだ。これは僕のキャリアで最も重要な大会になるし、素晴らしいことをしたいと思う」

メキシコがドイツを苦しめ、イタリア相手に堅守を築いたスウェーデンが第2戦でドイツ相手に粘り強い戦いを見せれば……と想像は膨らむ。この両国にはサプライズを起こすだけの実力があるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ