プリシッチもアーノルドも超えているぞ! ”10代プレイヤーランクTOP20″に堂安の名前

フローニンヘンで存在感を増す堂安 photo/Getty Images

採点を基にしたランキングに堂々選出

昨季はフランス代表FWキリアム・ムバッペがモナコで大暴れしたが、今では10代プレイヤーが世界を騒がせることも珍しくなくなった。そこで英『TalkSport』は、WhoScoredの平均採点を基に「欧州で活躍する10代のワンダーボーイTOP20」を作成。今後さらなるブレイクを果たすであろう有望株から、すでにビッグクラブで活躍している者まで、優秀な10代選手を特集している。

そこにはフローニンヘンで大活躍を見せた19歳MF堂安律も含まれている。果たして堂安は何位に入ったのか。

20位:ルドヴィート・レイス(MF/17歳/フローニンヘン)

18位:パナギオティス・レトソス(DF/19歳/レヴァークーゼン)

18位:オーウェン・ワインダル(DF/18歳/AZ)

17位:ジオゴ・ダロト(DF/19歳/ポルト)

16位:ムサ・バロウ(FW/19歳/アタランタ)

15位:キク・ピエリー(DF/17歳/ヘーレンフェーン)

14位:マウロ・ジュニオール(MF/19歳/PSV)

13位:ジュール・クンデ(DF/19歳/ボルドー)

12位:ジェイドン・サンチョ(MF/18歳/ドルトムント)

11位:カイ・ハヴェルツ(MF/18歳/レヴァークーゼン)

10位:ダヨ・ウパメカノ(DF/19歳/ライプツィヒ)

9位:クリスティアン・プリシッチ(MF/19歳/ドルトムント)

8位:トレント・アレクサンダー・アーノルド(DF/19歳/リヴァプール)

7位:マティアス・デ・ライト(DF/18歳/アヤックス)

6位:堂安律(MF/19歳/フローニンヘン)

5位:アクラフ・ハキミ(DF/19歳/レアル・マドリード)

4位:メイソン・マウント(MF/19歳/チェルシー)

3位:マルティン・ウーデゴー(MF/19歳/ヘーレンフェーン)

2位:ホッセム・オーアル(MF/19歳/リヨン)

1位:キリアム・ムバッペ(FW/19歳/パリ・サンジェルマン)


もちろん所属するリーグやクラブのレベル、出場試合数などによって評価点が変わってくるところはある。しかし、堂安が6位に入っているのは称賛されるべきだろう。将来が期待される10代プレイヤーの仲間入りを果たしたことになり、来季は世界が堂安に注目するはずだ。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ