久保裕也、巧みなワンタッチシュートで今季10得点目 3シーズン連続の“好記録”も[映像アリ]

カウンターを結実させた久保 photo/Getty Images

開始早々の決定機をものに

10日にベルギー1部の優勝プレイオフ(第8節)が行われ、久保裕也が所属するヘントがヘンクに1-1で引き分けた。

累積警告による出場停止を経て、2試合ぶりに先発出場を果たした久保。試合序盤からフリーランニングを繰り返して味方からのパスを引き出すなど、ヘントの攻撃に厚みをもたらした。そして両チーム無得点で迎えた15分、ギオルギ・チャクヴェタゼ(ヘント)が敵陣でボールを奪い、右サイドを突破。同選手が中央へクロスを送ると、このボールに反応した久保がペナルティエリア内でダイレクトシュートを放ち、今季の公式戦10得点目を挙げた。

同試合でのゴールにより、3季連続の公式戦二桁得点を成し遂げた久保。昨夏や昨年末の不振から脱しつつある同選手だが、今後もコンディションを高め、ロシアW杯の最終メンバーに名を連ねることができるだろうか。




参照元:Twitter



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ