「2人を比較するのは早すぎる」 今季大ブレイクのサネとギグスの比較論にペップは

マンCでブレイクするサネ photo/Getty Images

どちらも高速ウインガーだが比較は早いか

今季マンチェスター・シティの左サイドで躍動したFWレロイ・サネは、PFA年間最優秀若手選手にも選ばれた。左サイドを切り裂く高速のドリブルから、マンチェスター・ユナイテッドで活躍したライアン・ギグスと比較されることもある。両者は同じレフティーのため、タイプ的には比較されても不思議のない存在だ。

しかし英『FourFourtwo』によると、指揮官ジョゼップ・グアルディオラは比較するのが少し早すぎるのではないかと感じているようだ。

「2人を比較するのは早すぎるよ。両者はともに左サイドでプレイし、スピードもあってサイドバックは対応が簡単ではない。だけど、ギグスはユナイテッドだけじゃなくイングランドサッカー界、世界のレジェンドだからね。レロイがギグスを手本とするのは良いことだと思うよ」

サネは今季大活躍したが、本格的にブレイクしたのは今季からと言っていい。ポテンシャルを秘めているのは間違いないが、まだレジェンドと比較するのは早すぎたか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ