“プレミア最高のDF”とまで言われた男が大苦戦 ポチェッティーノ「W杯行きのために3バックには変えない」

トッテナムで出場機会確保に苦しむアルデルヴァイレルト photo/Getty Images

ベルギー代表入りが怪しいものに

一時はプレミアリーグ最高のセンターバックの1人とも言われたトッテナムDFトビー・アルデルヴァイレルトが苦しんでいる。

トッテナムは1日にチェルシーを3-1で撃破したが、この試合でもセンターバックのコンビを組んだのはヤン・ヴェルトンゲンとダビンソン・サンチェスだった。昨季まで貴重な戦力だったアルデルヴァイレルトが出場機会を確保できていない状況が続いており、2018ロシアワールドカップを戦うベルギー代表での立ち位置も怪しくなってきているのだ。

アルデルヴァイレルトは先日のサウジアラビア代表戦でもベルギー代表の一員として出場しているが、代表監督のロベルト・マルティネスはクラブで出場機会を確保していることがW杯メンバーに入る1つの条件としている。アルデルヴァイレルトは現在トッテナムで満足なプレイタイムを得ていないため、このままでは代表でのポジションが怪しくなってしまう。

しかも英『The Guardian』によると、トッテナムを指揮するマウリシオ・ポチェッティーノはアルデルヴァイレルトのためにセンターバックの枚数を1枚増やす3バックには変更しないと明言している。

「すべての選手はトレーニングから周りのチームメイトより優れていることを見せる必要がある。そうすれば私は選ぶ。ここ4、5か月トビーは怪我で苦しんでいた。今彼は戻ってきたが、我々は4バックでプレイしている。センターバックの2枚はヤンとダビンソンだ。私はトビーのワールドカップ行きがあるからといって、システムを3バックに変えることはしないよ」

ベルギーでは3バックが採用されており、アルデルヴァイレルト、ヴェルトンゲン、マンチェスター・シティのヴァンサン・コンパニら実力者は揃っている。アルデルヴァイレルトのクオリティを考えれば、マルティネスは万全の状態でロシアへ来てほしいと願っているはずだ。そのためにはトッテナムで継続的にプレイしておく必要があるが、契約延長問題でクラブと合意できていないことを考えても現状を打破するのは難しいか。



●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ