ドイツに悪夢の1-7大敗から4年 今のブラジル代表はネイマールが間に合わなくてもロシアW杯大丈夫! 

ネイマール不在でも盤石のブラジル代表 photo/Getty Images

親善試合でロシア相手に3発

2014ブラジルワールドカップ準決勝でドイツ代表に1-7と衝撃の大敗を喫した当時のブラジル代表は、ネイマールの存在感が極めて大きいチームだった。ネイマールがいなくなった途端に攻撃のアイディアが乏しくなり、オスカルもフッキも違いを作り出せなかった。

しかし、今のチームは違う。現在負傷でネイマールを欠いているブラジルは23日にロシア代表と親善試合を行い、3-0の完勝を収めている。前線ではセンターフォワードにマンチェスター・シティFWガブリエウ・ジェズスが入り、バックアッパーにはリヴァプールFWロベルト・フィルミーノもいる。ウイングの位置ではチェルシーで好調のウィリアン、ユヴェントスのドウグラス・コスタ、バルセロナMFフィリペ・コウチーニョを回すこともできる。

中盤ではレアル・マドリードMFカゼミロ、マンチェスター・シティMFフェルナンジーニョと世界屈指のアンカーを2枚揃えており、力強い攻撃参加が魅力のバルセロナMFパウリーニョもいる。最終ラインはダニエウ・アウベスとチアゴ・シウバがベテランになっていることがやや気がかりだが、それでも実力者が揃っていることに変わりはない。GKでは近い将来世界最高のGKになると言われるローマのアリソン・ベッカー、マンCでグアルディオラから信頼されるエデルソン・モラレスの2枚が揃う。この層の厚さは見事だ。

英『Daily Mail』は仮にネイマールがロシアW杯までに万全の状態が整わなかったとしても、今のブラジルは大丈夫との見方を示している。ここは4年前との大きな違いだ。ネイマールがいた方が攻撃力が増すのは間違いないが、今のチームはその脇を固めるメンバーが驚くほど豪華になっている。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ