出場機会に苦しむシュツットガルト浅野、現状に危機感「調子悪い感じはないが……」

フランクフルト戦で5試合ぶりにベンチ入りを果たした浅野 photo/Getty Images

レギュラー奪取なるか

シュツットガルトで出場機会に苦しむ日本代表FW浅野拓磨が、現在の複雑な心境を明かした。

24日に行われた長谷部誠を擁するフランクフルト戦(ブンデスリーガ第24節)で、5試合ぶりにベンチ入りを果たした浅野だが、第17節以来7試合ぶりの出場はならなかった。試合後のインタビューに応じた浅野は現状について「僕としてはそんな変わらない。いつも同じような感じでやってます。特に練習でも調子悪いなとは感じてなかったので、『早くメンバーいれてくれ』と言う気持ちでしたけど、今回は入ってよかったです」と明かした。ブンデスリーガの公式サイトが伝えている。

ただ「監督がどう見てるのか、はっきりとは分からないですけど、自分の立ち位置としては、(ベンチに入れるか、入れないか)危険なところにいる」と述べた上で「僕のファーストポジションとしては、一番前がより良さが出ると思っている。監督も僕は一番前だって言っている。今出ている2人を追い越さないと出られない」とコメント。今年に入って出場機会が激減したことで、かなり危機感を感じているようだ。

はたして、浅野は2トップを脅かす存在となり、レギュラーの座を奪い取ることができるのか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.204 大迫半端ないヘッド弾! 日本代表が格上コロンビアを撃破
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ