マンU行きが噂される“アフリカのシャビ” 本人も加入を熱望か

ニースの攻撃を司るセリ(写真左)photo/Getty Images

マンUに好印象か

2015年よりニースに在籍しているMFジャン・ミシェル・セリ(コートジボワール代表)。長短を織り交ぜた正確なパスで同クラブの攻撃を司り、同クラブの選手として出場した公式戦112試合で11得点22アシストを記録。その創造性溢れるプレイスタイルから、“アフリカのシャビ”という異名で親しまれている。

かねてよりマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が噂されるなか、既に同選手が同クラブ加入を熱望していることが英『TRIBAL FOOTBALL』で明らかに。同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、15日に行われたUEFAヨーロッパリーグのラウンド32(ニース対ロコモティフ・モスクワ)にスカウトを派遣。自身への関心を知った同選手が同クラブに好印象を抱き、移籍に傾倒しているとの見方が併せて報じられた。

既に同選手の契約解除金にあたる3300万ポンド(約49億円)の準備を進めていることが各メディアで伝えられている同クラブだが、同じく同選手に熱視線を注いでいるパリ・サンジェルマンやマンチェスター・シティ、及びチェルシーを出し抜くことができるだろうか。一連の噂に対する同選手のコメントも含め、今後も動向を注視する必要があるだろう。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ