久保裕也が悪い流れ断ち切る見事な一撃! メディアも前節から良いリアクション見せたと称賛[映像アリ]

久保はもう1度得点量産体制に入れるか photo/Getty Images

再び昨季の状態に戻れるか

ヘントに所属する日本代表FW久保裕也はここから調子を上げていけるだろうか。今季は昨季までの勢いが無くなったと批判される機会も増えていたが、久保は10日に行われたシント・トロイデン戦で1ゴール1アシストを記録。チームの3‐0勝利に大きく貢献した。

ベルギー『HLN』は、久保が今回のシント・トロイデン戦で自身の実力を再び示す必要があったと伝えている。というのも、前節1‐1で引き分けたオイペン戦後にはチームメイトの中に久保への不信感を募らせる者がいるとの情報まで浮上し、エースである久保に疑惑の目が向けられていたからだ。同メディアは悪かったオイペン戦の内容を含め久保が良いリアクションを見せたと称賛しており、今回のパフォーマンスは再び評価を上げるきっかけとなるかもしれない。

また、注目すべきは今冬にヘントへやってきたFWランヘロ・ヤンハとの共存だ。ここまではママドゥ・シラと久保が前線でコンビを組む機会が多かったが、この試合ではヤンハがセンターフォワードで先発。192㎝ものサイズを誇るヤンハは久保の先制点の場面でも体を張ってボールを収めており、2人の関係がフィットすれば面白い。

今回は久保がシュートを打つ前にヤンハが手でボールに触っていたのではとの疑惑もあるが、同メディアは主審が笛を吹く前に久保がシュートを決めてしまったと冗談交じりに伝えている。昨季の久保はまさに無双と呼ぶにふさわしい状態だっただけに、シーズン終盤戦、そしてロシアワールドカップへ向けて状態を上げてきてほしいところだ。




参照元:YouTube

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.195 欧州が讃えるサムライ・フットボーラー2018
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ