今季プレミア最下位のサンダーランド モイーズ監督の辞任を発表

リーグ戦で僅か6勝

リーグ戦で僅か6勝

捲土重来とはならず photo/Getty Images

サンダーランドは22日、デイヴィッド・モイーズ監督の辞任を発表した。

同クラブでオーナーを務めるエリス・ショート氏はクラブ公式ホームページのコメントで、同監督に対して感謝の言葉を口にしている。

「2部降格を避けるために懸命に働いたデイヴィッドは、違約金を受け取らずにクラブを去ることを決断した。これは彼の誠実さの表れだよ。彼の今後の成功を祈りたい」

個人能力に依存した無秩序な守備が災いし、今季のリーグ戦で69失点を喫したサンダーランド。驚異的なファインセーブでチームを救ってきた若手GKジョーダン・ピックフォードの奮闘も実らず、最後まで守備組織を整備できずに降格の憂き目に遭った。マンチェスター・ユナイテッド、レアル・ソシエダ時代に次ぐ失態を演じてしまったモイーズ監督だが、現場復帰のチャンスはおとずれるのだろうか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ