ユーヴェへ来た理由を思い出せ! 再起を誓うD・アウベス「困難を恐れるな。魂で違いを作ってみせる」

歴史を築くためにここへ来た

歴史を築くためにここへ来た

自身のInstagramへ現在の想いを綴ったD・アウベス photo/Getty Images

長期離脱から復帰を果たしたユヴェントスのブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、SNSで再起を誓った。

11月27日に行われた第14節ジェノア戦で左足を骨折し、離脱を余儀なくされていたD・アウベス。5日に行われたインテルとの今季2度目のイタリアダービーで約2ヶ月ぶりにピッチへ立ち、約10分間プレイした。その後、チームも1-0で勝利を収めている。

そんな中、試合翌日にサッカーができる喜びを自身の公式Instagramへ綴っていたD・アウベスが、7日にも更新。「背中の数字なんでどうでもいい。僕の中に流れる血や魂で違いを作ってみせる…… 人生を歩いていく上で直面する困難にも恐れるな、僕は歴史を築くためにここへ来たんだ」と投稿し、今後への強い想いを明かした。

加入時の期待とは裏腹に、今季前半戦は慣れない環境やケガなどで思うようなプレイができなかったD・アウベス。後半戦で名誉を挽回するとこができるのだろうか。今後の彼の活躍に期待したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ