[移籍]清武弘嗣、セレッソへの復帰が正式発表! 「必ず結果で示す」

スペイン挑戦は半年で幕を閉じる

スペイン挑戦は半年で幕を閉じる

セビージャで経験を積んだしたMF清武弘嗣 photo/Getty Images

セレッソ大阪は1日、セビージャから日本代表MF清武弘嗣が完全移籍で加入すると発表した。

同選手はクラブの公式サイトを通じて「今回の移籍に際し、クラブのスタッフ、関係者の方々など数多くの皆様にご尽力を頂いたお陰で、セレッソでプレイできることを本当にうれしく思います。セレッソのエンブレムを誇りに思い、必ず結果で示せるように、選手、スタッフ、サポーターの皆さんと戦っていきたい」とコメントした。

27歳となる同選手は、大分トリニータの下部組織出身。セレッソ大阪を経て、2012年夏から海外挑戦を果たし、ニュルンベルクに加入した。ニュルンベルク、ハノーファーで活躍し2016年夏にはスペインのセビージャへ移籍。セビージャでは開幕戦で鮮烈なデビュー弾を決めるなどインパクトを残したが、元フランス代表サミル・ナスリの活躍に押され、リーグ戦4試合の出場にとどまった。セビージャでは念願のUEFAチャンピオンズリーグデビューも果たしたが、4年半ぶりにJリーグに復帰することになった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ