ブンデスの“No.1アイドル”は誰だ!?  内田&香川、ドイツ屈指のスターたちを抑えて4名の最終候補に

決勝に残った4名のうち、3名がドルトムント

決勝に残った4名のうち、3名がドルトムント

『ブンデスリーガ・アイドル』最終候補の4名 photo/Getty Images

ファンによる投票で、2016年のブンデスリーガ人気No.1選手を決める『ブンデスリーガ・アイドル』の決勝へ進出した4名が発表された。

ブンデスリーガの公式サイトによると、17日から18日にかけて行われた準決勝の第1戦では、バイエルンのロベルト・レヴァンドフスキとマヌエル・ノイアー、ドルトムントのピエール・オバメヤン、シャルケの内田篤人が決勝進出の2つの椅子をかけて対戦。バイエルンの2人を抑え、オバメヤンと内田が決勝進出を決めた。

そして、18日から19日にかけて行われた第2戦では、ドルトムントの香川真司とマルコ・ロイス、バイエルンのトーマス・ミュラーの3名に加え、前年の覇者であるレヴァークーゼンのチチャリートことハビエル・エルナンデスが決勝進出をかけて争った。結果は、香川とロイスのドルトムントコンビが決勝進出を決めている

決勝の投票期間は20日14時から22日14時(日本時間20日22時から22日22時)まで。ブンデスリーガのNo.1アイドルは、内田、オバメヤン、香川、ロイスの4名のうち誰になるのだろうか。

投票結果は以下のとおり

第1戦
内田篤人(シャルケ)47%
ピエール・オバメヤン(ドルトムント)27%
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)18%
マヌエル・ノイアー(バイエルン)8%

第2戦
香川真司(ドルトムント)47%
マルコ・ロイス(ドルトムント)27%
ハビエル・エルナンデス(レヴァークーゼン)14%
トーマス・ミュラー(バイエルン)12%

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ