まさに神ってる!? アーセナルFWウォルコット、驚異のボールコントロールでギネス新記録

34m上空から落下するボールをコントロール

34m上空から落下するボールをコントロール

世界記録保持者となったウォルコット photo/Getty Images

第2子が誕生し勢いに乗るアーセナルFWセオ・ウォルコットが、『ギネス世界記録』で新たな記録を樹立した。英『METRO』が伝えている。

ウォルコットは、落下するサッカーボールを見事に足でコントロールし5回のリフティングを行いその高さを競う世界記録にチャレンジ。これまでの世界記録は32メートルの高さから落とされたボールをコントロールするもので、今回アーセナルのチームメイトであるDFローラン・コシェルニーとMFフランシス・コクラン、DFナチョ・モンレアルとともに挑戦した。

ウォルコットは新たに34メートル上空から落とされるボールに挑戦。ボールを巧みにコントロールし5回のリフティングに見事成功してギネス新記録を樹立した。アーセナルではGKペトル・チェフが無失点試合数でギネス世界記録を保持しており、ウォルコットはプレミアリーグのレジェンドに続いて記録保持者となっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ